MOTちゃんについて

ふみだすモットちゃん

MOT(モット)ちゃんは、東京都現代美術館の
教育普及プログラムのキャラクター。
作者はイラストレーター熊井正。
現代美術館で、館内案内マップや、パズルや、
こども向けプログラムのお知らせなど、
いろいろなところで活躍しています。





じんあわりモットちゃん

MOTちゃんは

いろんなことに興味があります。いろいろなものを見たり、聞いたり、体験したりするのが大好き。だから美術館も大好き。いろいろなものを見て、なにか感じたり、発見したり、そんなとき頭にある丸いぽっちが、ぴぴぴぃとなるのです。なかよしのえんぴつくんと、今日もどこかに出かけて行きます。そして、新しい発見をまたひとつ、見つけることでしょう。




シードプランマーク

たねちゃん

たねちゃんは、その名の通り、これから大きくなる可能性を秘めた、たねです。
MOTのこどもや学校のためのプログラム「シードプラン」のシンボルマークでもあります。